スズキ・カプチーノ 2年間の走行が50kmで迎えた車検/最新情報

HOME > 最新情報 > 車検 > スズキ・カプチーノ 2年間の走行が50kmで迎えた車検

スズキ・カプチーノ 2年間の走行が50kmで迎えた車検

スズキ・カプチーノ車検2.jpg

スズキ・カプチーノ(EA11R)

16年ほど前から当店をご利用いただいているお客様のお車です。

今回、8回目の車検のご依頼をいただきました。

車検から次の車検まで数十kmしか走らないという使用状況で今回は前回車検から50km走行して車検を迎えました。

ほとんど駐車場に止めっ放しの状態なので消耗部品はないのですが、劣化と錆の対策が車検毎の整備内容となっています。

スズキ・カプチーノ タイロッドエンド.jpg

今回はタイロッドエンドにガタと異音が出ていたので交換しました。

おそらく長期間停めている間にボールが固着して動かした時にガタが出てしまったのでしょう。

その他、ヘッドライト磨き&コーティング、エンジンオイル交換、ブレーキフルード交換、ブレーキ&サスペンション周り防錆処理、バッテリー交換・・・このくらいは毎回行っています。

スズキ・カプチーノ フューエルワン.jpg

こういう使用状況ですとガソリンもなかなか減りません。

ガソリンも長期間放置するとタンクの中で変質し、不純物が発生し、エンジンの調子が悪くなります。

こんな車にはワコーズのフューエル・ワンの添加をおすすめします。

20L~60Lに対し1本添加で変質、劣化を防止できます。

 

あまり乗らない車は安く車検が取れると言われているのは大概そのとおりですが、ここまで長期間、放置に近い状態ですと機能回復にいろいろ手間がかかる(お金がかかる)ということです。

 

 

< 前のページ  |  一覧へ戻る  |  次のページ >

お取り扱いクレジットカード

JCB

VISA

MasterCard

MUFG CARD

AMERICAN EXPRESS

DC

Diners Club

DISCOVER

UFJ Card

NICOS