メルセデス・ベンツC180 (W203)修理と車検 /格安費用・格安料金の車検・板金塗装・修理はアクセスモーターサービスにお任せください!

HOME > 費用事例 > 車検+修理 > メルセデス・ベンツC180 (W203)修理と車検 

メルセデス・ベンツC180 (W203)修理と車検 

メルセデス・ベンツC180 (W203)修理と車検 
ATオイル漏れ修理 \33,348
スタビライザー・リンクロッド交換 \16,462
ドアミラー・ウインカーレンズ交換 \12,390
修理費用合計
\62,200 ①
自賠責保険料 \27,840
重量税 \24,600
印紙代 \1,800
代行点検料 \15,750
車検基本料金合計
\69,990(13未) ②
車検にかかった総費用
\132,190 ①+②

メルセデス・ベンツ C180 コンプレッサー(W203) 初度登録:平成16年 走行距離:56,000km

車検を取る為に修理が必要となった事例をご紹介致します。

 

【車検不適合箇所】

■ ATオイル漏れ

  オイルパンガスケット配線ソケット・オイルシールの経年劣化が原因です。

  オイルパンの中にはATFフィルターがあります。

  ATオイルパンを外した際にはフィルターも交換しておいたほうが良いでしょう。

  ATFは8Lほど必要になります。 

 

■ スタビライザー・リンクロッドのブーツ破損

  部品を保護するためのブーツが破れていました。

  ブーツのみの部品設定がない為、スタビライザー・リンクロッドを左右交換です。

 

■ ドアミラー・ウインカーレンズ破損

  よくある左側擦りによる破損のようです。

  左側のドアミラー・ウインカーレンズを交換しました。

 

3項目の車検不適合箇所を修理して、車検合格までかかった総費用は¥132,190 となりました。

使用した部品は OEM部品、優良品質の社外部品です。

純正部品を使用した修理よりも安価に修理代を軽減する事ができました。

 

 

修理や車検のお問い合わせはこちらからどうぞ! ⇒ お問い合わせフォーム

 

< 前のページへ  |  一覧へ戻る  |  次のページ >